ヘルプ・用語解説

※1【介護サービス評価】とは?

◆介護サービス評価の手法

事業所自己評価と利用者評価を組み合わせて実施します

◆介護サービス評価の狙い

介護サービス評価の主要な狙いは下記の4つです

①利用者及び家族の安心と満足を図ること
②事業所で提供される介護サービスを一定水準以上に維持すること
③改善点を明確にし、改善に向けた関係者の自発的努力や体制づくりを促すこと
④継続的な評価を行うことを通じて、職員の教育的効果が期待できること

 

◆介護サービス評価の意義

事業所自らが介護サービスの質の向上に取り組むことを支援します

評価結果の公表により、利用者が自分に合った質の高いサービスを選択できるように支援します

 

◆情報公表調査の免除

介護サービス評価の結果を「介護情報サービスかながわ」に掲載することで、実施翌年度の「介護サービス情報の公表制度における訪問調査」の対象になった場合には、『訪問調査の免除申請』をすることが出来ます。

このことは、「介護サービス評価」を実施し、その評価結果を公開することが、「利用者の事業所選択の際の情報提供」や「サービスに質の向上」に取り組んでいるとの判断がされるためです。

 

評価対象サービス(全11サービス)

訪問/通所系
(訪問介護、訪問入浴、訪問看護、通所介護、福祉用具貸与、居宅介護支援、認知症対応型通所介護、通所リハビリテーション)

施設系

(特定施設入居者生活介護、介護老人保健施設、介護老人福祉施設)

 

実施時期

年3回実施(第1期申し込み:6月 第2期申し込み:9月 第3期申し込み:12月 ※予定)

 

 

※2【事業所登録】とは?

介護サービス評価(事業所自己評価と利用者評価)を行うために必要になります。

また、介護サービス評価を実施後、その評価結果を「介護情報サービスかながわ」に掲載する際の事業所確認のために必要になります。

なお、ここで入力した場事業所情報は、利用者評価申込の際には省略できます。

 

 

※3【ログイン】とは?

ログインをすると各事業所専用のページに移動します。評価の実施、結果の公開は、すべて「ログイン」してから行います。

「ログイン」する際には、「サービス種別」を選び(右端の▼から選択できます)、「事業所番号」と「パスワード」を入力します。

 

 

※4【事業所自己評価】とは?

事業所内におけるサービス内容を確認するためのチェックシートです。

第1領域から第6領域まであり、設問内容や設問数はサービス種別により違いがあります。一度に全問答えなくても、途中保存が出来ます。設問内容は管理者向けですが、一般の職員の方も回答できる内容です。

◆評価領域◆

第1領域 「組織体制」(安定的・計画的に事業を実施する基盤)について

第2領域 「人財育成・就業環境整備」(良質な人材の確保と就業環境の整備)について

第3領域 「サービスの内容」(サービスの質を向上させるために取り組むべき内容)について

第4領域 「利用者本位」(インフォームドコンセントや情報開示等)について

第5領域 「リスクマネジメント」(安全の確保を考えた体制)について

第6領域 「地域連携」(地域内での情報提供、地域連携)について

 

各領域の入力がおわるごとに入力内容をプリントアウトとし、保管しておくと、次回実施との違いが分かり、定点観測に役立ちます(※まとめて全設問を一度にプリントアウトすることはできませんので、お手数ですが領域ごとに印刷してください)。

 

 

※5【過去の評価】の閲覧について

受審のつど評価結果の履歴が蓄積されます。過去の評価結果との比較が出来ますので、定点観測にご活用ください。

 なお、平成24年度以前の評価結果は見ることが出来ません。

 

 

※6【公開状況】と【公開設定】について

当サイトおよび「介護情報サービスかながわ」に、実施した介護サービス評価の結果を公開しているかどうかを表示しています。評価結果については、「原則公開」ですが、法人や事業所の事業により、「非公開」にすることが出来ます。

なお、評価結果を「非公開」の状態では、翌年度の『介護サービスの情報公表における訪問調査免除申請』はできません。

 

 

※7【職員回答一覧】について

事業所自己評価を実施している職員の人数および回答状況を確認するページです。事業所自己評価(職員)の進捗状況確認としてご利用できます。

 

 

【利用者評価】とは?

利用者評価は、利用者もしくはそのご家族が対象のアンケート調査です。事業所のサービスに対しての満足度を測ります。

手法:郵送によるアンケート調査

対象:利用者または家族

構成:選択式20問、自由記述2

料金:基本セット30枚 一般28,350円、会員26,250

追加セット10枚ごとに2,100

 

※9【当振興会の会員】とは?

 公益社団法人かながわ福祉サービス振興会の会員です。正会員と賛助会員があります。入会されますと、研修・書籍の割引など、様々なメリットがあります。詳細はこちらでご確認ください。

http://www.kanafuku.jp/member/member-6

 

※10【従業者評価】とは?

 従業者評価は、事業所で働く従業者を対象としたアンケート調査です。事業所に対して、従業者の満足度を調査します。

手法:郵送によるアンケート調査

対象:事業所で働く従業者

構成:選択式40問、自由記述1

料金:基本セット50部 一般207,900円、会員189,000円 (調査票の追加等は応相談)